フクロウラボを知る

フラットな組織作り・体制

ビジョン「かけがえのないパートナーになる」を実現する組織を目指すため私たちが大切にしている価値観や組織図、事業部の役割と関わり方についてご紹介します。

フクロウラボの組織図と役割

フクロウラボの組織図
組織別
  • 営業部営業 24名/事業開発 2名/営業事務 5名
  • 開発部10名
  • コーポレート部6名
雇用形態別
  • 正社員34名
  • 非正社員アルバイト 9名/インターン 2名/パート 2名

各部署の役割

開発部 Circuit Xがよりユーザー視点で使いやすくなるよう管理画面はじめサービス全体を改修/改善を行います。
営業部 広告のコンサルティング提案から営業戦略立案/CRM施策、インバウンドセールス~新規企業へのアプローチまで幅広く担います。
コーポレート部 メンバー1人ひとりが業務に集中し成果が出せる環境づくりを目指し、財務・経理・人事・労務・法務を通じて組織の基盤を支えます。

それぞれの部署の関わり方

営業部と開発部

コーポレート部と開発部

コーポレート部と営業部

普段はそれぞれの業務を着手しつつ、部署を超えて組織全体のため有機的に動くことが多いのがフクロウラボ。営業部と開発部は、「こんなエラーがある」「こんな機能がほしい」を叶えるため、隔週で打ち合わせを実施。営業部が言語化できていない課題を汲み取ろうと開発部から能動的にヒアリングする動きもあり相互で助け合っています。

そしてコーポレート部と営業部は請求書のやり取りなど業務で関わることが多いです。もちろん、開発部のサポートを借りる場面もしばしばあります。

例えば、もともと開発部内で実施していたKPTを全チームに導入すべく、「KPTとは?」の周知から企画、議論を回すサポートなど組織づくりの点からエンジニアがコーポレート部の運用をサポートしてくれたりします。

各部署のくわしい仕事内容はこちら

各部署がそれぞれどんな役割を持って仕事をしているのか詳しい内容をご覧いただけます。

エントリー

スキルよりカルチャーフィット
助け合いの環境で働きませんか?

自分の弱みと向き合い、補い合える環境を一緒に作っていける人を探しています。
応募前に役立つ情報もご確認のうえ、ぜひエントリーしてください。

フクロウラボについて
もっと知りたい方はこちらから